SPD研究会(Supply Processing and Distribution)

情報発信

情報発信 に戻る

017 東京都福祉保健局健康安全部薬務課の平成25年度総合薬事指導研修会講師

東京都福祉保健局健康安全部薬務課の依頼により、平成26年2月7日、東京都社会福祉保健医療研修センター(東京都文京区小日向4−1−6)にて薬事監視員約40名に対して、「SPD業務とトレーサビリティについて」をテーマに笠原庸介(SPD研究会理事長)、大橋太(SPD研究会専務理事)を講師として研修会が実施されました。福祉保健局健康安全部としても安全性の確保、トレーサビリティにつき、SPD業者への期待が大きいようです。
後日、薬事監視員からの質問に対し、018の通りQ&Aを作成しましたので、018を参照ください。